香取神宮

千葉県の初詣スポット、香取神宮(かとりじんぐう)の初詣期間中の参拝者数、混雑時間と混雑回避のポイント、ご利益、最寄り駅やアクセスなどの情報をお届けします。

香取神宮は社伝によると、神武天皇18年(紀元前643年)に創建されたと伝わる歴史ある神社です。

全国に点在する香取神社の総本社で、鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)、息栖神社(茨城県神栖市)とともに東国三社の一社に数えられています。

下総国一宮である香取神宮は、常陸国一宮の鹿島神宮とは対の神宮として古くから厚い信仰を集めています。

保有している文化財は、国宝に指定されている中国唐代の海獣葡萄鏡(かいじゅうぶどうきょう)、国の重要文化財である本殿・楼門、平安時代の鏡、古瀬戸狛犬など。

主祭神である経津主大神(ふつぬしのおおかみ)は国土平定に活躍した神様とされていて、武神・軍神として崇められており、商売繁盛、産業発展、勝運上昇のご利益があることで有名です。

初詣では、商売繁盛・産業発展のご利益にあやかろうと、農業関係者や会社の経営者、漁業関係者などのほか、勝運上昇のご利益があるということで、受験生から競馬ファンまで、多くの参拝客で大混雑します。

香取神宮の初詣情報

香取神宮の例年の初詣期間(元日~3日まで)の参拝者数は約50万人

12月31日から通しで1月1日の夜20時まで、1月2日~5日は朝7時~夜18時まで初詣の参拝が可能です。

初詣関連データ

香取神宮の初詣情報
参拝者数
約50万人
参拝時間
・12月31日から通しで1月1日夜20時まで
・1月2日~5日は朝7時~夜18時まで
・通常8時30分~16時30分
混雑時間
・三が日は終日混雑
初詣行事
・1月1日午前5時「歳旦祭 並 御日供始祭」
1月3日午前10時「元始祭」
1月4日午前9時「末社 璽神社例祭」

スポットデータ

香取神宮のスポットデータ
読み
かとりじんぐう
住所
〒287-0017 千葉県香取市香取1697−1
電話
0478-57-3211(香取神宮社務所)
ウェブサイト
香取神宮 | 千葉県香取市 全国約400社の香取神社の総本社
最寄り駅
JR香取駅、HR佐原駅
ご利益
家内安全、商売繁盛、産業発展、海上守護、心願成就、縁結び、安産、勝運アップ、交通安全、災難除け
主祭神
経津主大神(ふつぬしのおおかみ)

初詣の混雑時間・混雑回避のポイント

香取神宮は初詣期間中だけでも約50万人の人が参拝に訪れる千葉県で屈指の初詣スポットです。

年明けから三が日までの混雑は必至で
特に混雑が予想される時間帯は

・大晦日23時頃から元日午前3時頃まで

・2日3日は朝10時~昼15時頃まで

です。


混雑を回避する方法としては

・朝早くに参拝する

・夕方16時以降に参拝する

・4日以降に参拝する

など、

とにかく、参拝客が多いことが予想される時間帯や正月三が日を避けることが混雑回避のポイントとなります。

香取神宮へのアクセス

最寄りの佐原駅は無人駅でバス・タクシーがありません。
佐原駅からは徒歩で約2km、所要時間30分ほどで香取神社へ到着します。

JR佐原駅下車、タクシーまたはバスを利用できますが、12月29日~1月3日までの初詣期間はバスが運休となりますのでご注意下さい。

公共交通機関でのアクセス
・JR「香取駅」下車、徒歩30分(約2km)
・JR「佐原駅」下車、タクシーまたはバスで約10分【バス時刻表
車でのアクセス
・東関東自動車道「佐原香取IC」から約1.5km

香取神宮の駐車場情報

香取神宮は第1、第2、第3駐車場があります。

どれも24時間無料で利用できて合計で約230台収容可能ですが、
混雑時には駐車場が利用できない場合がありますので、
最新の混雑情報や交通規制情報などは電話、または公式サイトにてご確認ください。


香取神宮第1駐車場駐車場
住所〒287-0017 千葉県香取市香取1296-1
台数100台
料金無料
時間24時間駐車可能
備考香取神宮まで徒歩8分、トイレあり

香取神宮第2駐車場駐車場
住所〒287-0017 千葉県香取市香取1676
台数約30台
料金無料
時間24時間駐車可能
備考香取神宮まで徒歩2分、一番近い駐車場

香取神宮第3駐車場駐車場
住所〒287-0017 千葉県香取市香取213
台数100台
料金無料
時間24時間駐車可能
備考駐車場から香取神宮までの道のりにお店が少ない

香取神宮の初詣関連情報 まとめ

最後に今回ご紹介した香取神宮の初詣の関連情報についてまとめておきます。

・初詣の参拝者数は約50万人

・初詣三が日は終日混雑

・特に混雑するのは、大晦日23時頃から元日午前3時頃まで。2日3日は朝10時~昼15時頃まで。

・初詣の混雑を避けるには、早朝や夕方、または4日以降に参拝する

・創建は紀元前643年と伝わる古社中の古社

・香取神社の総本社で、鹿島神宮(茨城県鹿嶋市)、息栖神社(茨城県神栖市)とともに東国三社の一社に数えられている

・主祭神である経津主大神のご利益は商売繁盛、産業発展、勝運上昇などが有名

今回は千葉県にある香取神宮の初詣参拝客数や混雑についての情報をお届けしましたが、参拝者の数は、立地条件やアクセスの良さ、キャパシティの規模なども大きく関わってきます。

規模が小さくても古くから地元の方に愛されている神社仏閣は全国に数多く存在しますし、穴場的なパワースポットもたくさんあることも忘れないでくださいね。

初詣の際は、厳しい寒さも予想されますし、混雑状況によっては参拝までかなりの時間を要することもありますので、寒さ対策は万全にして初詣にお出かけください。

当サイトでご紹介した内容は最新でない場合があります。
香取神宮の最新情報は直接お電話でお問合せするか公式サイトにてご確認をお願いします。

住所
〒287-0017 千葉県香取市香取1697−1
電話
0478-57-3211(香取神宮社務所)