常磐神社

茨城県の初詣スポット、常磐神社(ときわじんじゃ)の初詣期間中の参拝者数、混雑時間と混雑回避のポイント、ご利益、最寄り駅などの情報をお届けします。

常磐神社が創建されたのは明治6年(1873年)で比較的新しい神社です。

江戸後期から明治初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつで、常磐神社では、主祭神として高譲味道根之命(=徳川光圀)と押健男国之御楯命(=徳川斉昭)を祀っています。

ドラマ水戸黄門のマストアイテムである葵紋の印籠を模した「印籠守」を授与していることで有名です。

境内の西側には藤田東湖を祀った「東湖神社」があり、本社本殿の左隣には徳川光圀の育ての親といわれている三木之次・三木武佐を祀った「三木神社」があります。

常磐神社の初詣情報

常磐神社の例年の初詣期間(元日~3日まで)の参拝者数は約30万人

地元の方から、水戸黄門ファンまで多くの参拝客が集まります。

初詣関連データ

常磐神社の初詣情報
参拝者数:約30万人

参拝時間:
・1月1日 0:00~17:00
・通常 6:00~17:00頃

混雑時間:
・大晦日23時~1月1日2時頃まで
・三が日は10~14時頃まで

初詣行事:
・年越大祓式 12月31日
・除夜祭 12月31日
・歳旦祭 1月1日
・元始祭 1月3日
・古神札焼納祭(どんど焼き) 1月15日

スポットデータ

常磐神社のスポットデータ
読み:ときわじんじゃ

住所:〒310-0033 茨城県水戸市常磐町1-3-1

電話:029-221-0748(常磐神社社務所)

ウェブサイト:常磐神社 常磐神社 水戸黄門ホームページ

最寄り駅:JR水戸駅

ご利益:学業成就、家内安全、交通安全、事業繁栄

主祭神:
・高譲味道根之命(たかゆずるうましみちねのみこと)=水戸光圀
・押健男国之御楯命(おしたけおくにのみたてのみこと)=徳川斉昭

義烈館

義烈館は常磐神社内にある歴史博物館です。

徳川光圀(水戸藩2代藩主)と徳川斉昭(水戸藩9代藩主)の諡(おくりな)である
「義公」と「烈公」の文字を取って「義烈館」と命名されました。

館内の展示物には

・約250年かけて完成させた歴史書「大日本史」

・日本一の大きさを誇る「陣太鼓」

・尊王攘夷の象徴、大砲「大極砲」

などがあります。

そのほかに、徳川光圀・徳川斉昭の遺品や水戸学関係の資料などが展示されています。

常磐神社・義烈館
開館時間:
平日 9:30~15:30
土・日・祝祭日 9:00~16:00
※梅まつり期間は平日でも9:00~16:00

休館日:毎週木曜日

入館料:大人300円、小中生100円
※20名以上団体割引あり

初詣の混雑時間・混雑回避のポイント

常磐神社は初詣期間中だけでも約30万人の人が参拝に訪れる水戸市でも有数の初詣スポットです。

年明けから三が日までの混雑は必至で
特に混雑が予想される時間帯は

・元日0時~午前2時頃まで

・三が日では朝9時~昼14時頃まで

です。


混雑を回避する方法としては

・早朝の時間帯に参拝する

・夕方16時以降に参拝する

・4日以降に参拝する

など、

とにかく、参拝客が多いことが予想される時間帯や正月3が日を避けることが混雑回避のポイントとなります。

常磐神社へのアクセス

公共交通機関でのアクセス
・JR水戸駅→バス「偕楽園行き」(約15分)→「偕楽園入口」下車→徒歩約5分

・JR水戸駅→バス「偕楽園方面行き」(約15分)→「偕楽園・常磐神社前」下車→徒歩約5分

※路線バス案内→茨木交通 時刻表・路線検索

車でのアクセス
・常磐道水戸ICから約20分

常磐神社の駐車場情報

常磐神社へお車で行く際は、

1.常磐神社駐車場

2.偕楽園下有料駐車場

のご利用が便利です。


1.常磐神社駐車場
営業時間:
・8:00~16:30(2月~10月)
・8:00~16:00(11月~1月)

台数:約100台

料金:
・マイクロバス 1,000円(1日1回)
・普通車 20分100円
・二輪車 200円(1日1回)

2.偕楽園下有料駐車場
営業時間:8:00~17:00

台数:152台

料金(1日1回):
・大型バス 2,500円
・マイクロバス 1,500円
・普通車 500円

常磐神社の初詣関連情報 まとめ

最後に今回ご紹介した常磐神社の初詣の関連情報についてまとめておきます。

・初詣の参拝者数は約30万人

・混雑時間は、大晦日23時~1月1日2時頃まで、三が日の10~14時頃まで

・初詣の混雑を避けるには、早朝や夕方、または4日以降に参拝する

・葵紋の印籠を模した「印籠守」を授与している

・義烈館には「大日本史」「陣太鼓」「大極砲」などが展示されている

初詣期間中の常磐神社では、大変な混雑が予想されます。

参拝するにもある程度の時間を要しますので、寒さ対策は万全にして初詣にお出かけください。