岡崎市東公園の紅葉

愛知県の岡崎市東公園の紅葉の見頃や2018年のライトアップ・紅葉まつりの情報をお届けします。

岡崎市東公園は市内で最大の規模を誇る公園で、園内には岡崎市出身の地理学者志賀重昮(しがしげたか)にゆかりが深い釈迦堂があり、鋼鉄研究の世界的権威である本多光太郎の勉強部屋も移築されています。

四季折々に楽しめる公園ですが、紅葉の名所としても有名です。

紅葉が見頃の時期を迎えると園内に植栽されている約1500本のイロハカエデが一斉に色づきます。

足延池の浮御堂やひょうたん池の観月橋の周辺は、園内でも特に人気の高い紅葉の絶景ポイントとなっています。

岡崎市東公園では毎年、ライトアップイベントも行われています。

ライトに照らされて足延池に映る紅葉がとても綺麗です。

岡崎市東公園の紅葉の見頃とライトアップ情報

紅葉情報

岡崎市東公園では、約1500本のイロハカエデが植栽されていて、例年11月下旬〜12月上旬に紅葉の見頃を迎えます。

例年の見頃11月下旬〜12月上旬
種類イロハカエデ
ライトアップあり

2018年のライトアップ情報

岡崎市東公園では、ライトアップイベントが行われます。

ライトアップが行われる足延池周辺は、
池の水面に紅葉が映り込むキレイな景観を堪能することができ、
多くの人がカメラのシャッターを切る絶好の撮影スポットとなっています。       

期間中は子どもたちに人気の恐竜モニュメントも特別にライトアップされます。
紅葉と恐竜のコラボレーションはなかなか他では味わえません。

2018年のライトアップ期間は
11月中旬〜12月上旬
ライトアップの時間帯は
17:00〜21:00
となっています。

注意
紅葉の色づき具合や天候によって期間・時間帯が変更になる場合があります。

岡崎市東公園の基本情報

岡崎市東公園の入園料は無料です。

入園時間の制限もありませんので、早朝などの人手が少ない時間帯に散歩がてら紅葉を満喫することも可能です。

住所〒444-0011 愛知県岡崎市欠町字大山田1番地
電話0564-23-6257(岡崎市公園緑地課)
ウェブサイト岡崎市ホームページ
入園料無料
入園時間24時間入園可

園内にはお子様連れの方におすすめの動物園エリアもあります。

動物園ではアジアゾウ、ニホンザル、プレリードッグ、ミーアキャットといった動物たちを見ることができるほか、ふれあい広場ではモルモット、カメ、ヒツジ、ウサギなどと直接ふれあうことが可能です。

入園料は無料なので、お気軽にお立ち寄りください。

動物園 園内MAP

岡崎市東公園アクセスと駐車場情報

岡崎市東公園 周辺MAP

電車でのアクセス

名鉄「東岡崎駅」→名鉄バス「市民病院」行き約20分→「東公園口」下車→徒歩5分

車でのアクセス

東名道岡崎ICより豊田方面へ約1km

駐車場

岡崎市東公園の駐車料金は無料で、北駐車場・南駐車場・東駐車場があり、合計で約400台駐車可能です。

料金無料
台数約400台
利用時間8:30〜21:30
注意
バスを駐車するには事前連絡が必要となります。
【TEL】0564-24-0050(岡崎市東公園)

岡崎市東公園 紅葉&ライトアップ動画

岡崎市東公園の紅葉やライトアップ、恐竜モニュメントや動物園の雰囲気までしっかりとまとめられている動画をご紹介します。

【youtube】岡崎市東公園の紅葉&ライトアップ2015