小田原フラワーガーデン
小田原フラワーガーデンは神奈川県の梅の名所。

関東エリアでは屈指の梅の品種数を誇り、約200品種480本の梅が植栽されています。

園路はバリアフリーでよく整備されていますので、ベビーカーや車椅子の方も安心して観梅を楽しむことができます。

梅以外にも、3~5月に見頃を迎えるヒスイカズラやトロピカルドーム温室の熱帯植物など見どころが盛りだくさんの公園です。

毎年、梅の見頃の時期に合わせて梅まつりも開催されます。

定休日は月曜日(祝日の場合は翌日休園)ですが、梅まつりの期間中は定休日でも梅エリアのみ入園可能となります。

スポットデータ
住所 〒250-0055 神奈川県小田原市久野3798−5
電話 0465-34-2814
サイト 小田原フラワーガーデン- 西武造園
料金 大人200円、小・中学生100円 団体(20名以上)割引→大人160円、子供80円
開園時間 9:00〜17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日休園)、年末年始(12月29日〜1月3日)
最寄り駅 伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」

小田原フラワーガーデン 梅の見頃時期・開花状況

小田原フラワーガーデンでは十郎、杉田、八重寒紅、一重緑萼、八重野梅、輪違いなど約480本の梅の木が植えられていて、例年1月下旬~3月上旬に梅の見頃を迎えます。

梅の見頃時期 梅の見頃時期
1月下旬~3月上旬
梅の本数 梅の本数
約480本
MEMO
十郎(じゅうろう)
香りの良い花を咲かせる。果実は梅酒や梅干しに使う。

杉田(すぎた)
花は白色。クエン酸が強い果実は梅干しに最適。

八重寒紅(やえかんこう)
早咲き品種の代表格。花弁の裏側が紅色、表側は淡色。

一重緑萼(ひとえりょくがく)
白い花を咲かせる早咲きの梅。花冠の外側(萼/がく)が緑色。

八重野梅(やえやばい)
早咲き種。オシベが花びら化していて八重の花を咲かせる野梅。

輪違い(りんちがい)
同じ1本の木に白やピンクの花を咲かせる多色花。

小田原フラワーガーデンの梅の最新開花状況について公式サイトにて随時更新中です。
梅の開花前などは更新されてない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

小田原フラワーガーデン 梅の開花状況2019

小田原フラワーガーデン 梅まつり2019

小田原フラワーガーデンでは毎年、梅の見頃時期に合わせて梅まつりが開催されます。

梅まつりでは、おでんのキッチンカーや小田原・足柄地区の特産物を扱うプチ軽トラ市が出店するほかにも様々なイベントが行われます。

開催期間

2019年の梅まつり開催期間 2019年の梅まつり開催期間
1月26日(土)~3月10日(日)

イベント情報

小田原フラワーガーデンの梅まつりでは、

  • 紅梅の草木染
  • 梅の箸作り
  • 梅の花かざぐるま作り
  • 「うめのほほえみ」ミスト作り
  • 梅丸ちょうちん作り
  • 無料の梅園ガイドツアー


などのイベントが日替わりで行われます。

2019年の梅まつりイベントカレンダーは以下の通り。
画像は公式サイトからの引用です。

小田原フラワーガーデン 園内MAP

園内のMAPは公式サイトからの引用です。

梅エリアは小田原フラワーガーデンの東側、ハナショウブの池と渓流を囲むように広がっています。

小田原フラワーガーデンへのアクセス

公共交通機関でのアクセス

最寄りの伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から小田原フラワーガーデンまでの距離は約1.6㎞。

徒歩だと20分程度ですが、上り坂が続きます。

JR「小田原駅」からはバスも出ています。

公共交通機関でのアクセス
・伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分
・JR「小田原駅」から伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き乗車→バス停「フラワーガーデン」下車→徒歩すぐ

車でのアクセス

車でのアクセス
・小田原厚木道路「小田原東IC」から国道255号→県道717→県道74号経由(約7㎞)
・小田原厚木道路「荻窪IC」から足柄街道経由(約5.4㎞)
・東名高速「大井松田IC」より国道255号→県道714号→県道720号→県道717号経由(約9.4㎞)

周辺MAP

MAPのルート検索を利用することで、出発地点から小田原フラワーガーデンへの経路が簡単に検索できますのでご活用ください。

小田原フラワーガーデン 周辺MAP

駐車場

小田原フラワーガーデンには普通車140台が駐車できる無料の駐車場があります。

小田原フラワーガーデン 駐車場
料金 無料 
台数 普通車140台 障がい者用6台
備考 大型バスはロータリーに2~3台駐車可能ですが、事前の申し込みが必要です。

梅まつりや春のローズフェスタ期間中の土日祝はすぐに満車になることもありますのでご注意ください。

隣接する県立おだわら諏訪の原公園の駐車場を利用することもできます。

小田原フラワーガーデンと県立おだわら諏訪の原公園の駐車場は連絡通路でつながっていますので、アクセスにもまったく問題ありません。

まとめ

最後に今回ご紹介した小田原フラワーガーデンの観梅情報の要点をまとめておきます。


  • 梅の見頃は1月下旬~3月上旬
  • 梅の本数は約480本
  • 梅の種類は十郎、杉田、八重寒紅、一重緑萼、八重野梅、輪違い
  • 2019年の梅まつり開催期間は1月26日(土)~3月10日(日)
  • 梅まつりでは紅梅の草木染、梅の箸作り、梅の花かざぐるま作り、「うめのほほえみ」ミスト作り、梅丸ちょうちん作り、無料の梅園ガイドツアーなどのイベントが盛りだくさん


当サイトでご紹介した内容は最新でない場合がございます。

小田原フラワーガーデンの観梅に関しての最新情報や詳細情報は直接お電話でお問い合わせするか公式ウェブサイトなどでご確認ください。

電話 0465-34-2814
サイト 小田原フラワーガーデン- 西武造園