静岡県の梅の名所や穴場スポットをご紹介します。

梅まつりの開催情報や例年の見頃時期、2019年の開花状況など、観梅には欠かせない情報を満載にしてお届けします。


▼【静岡県】梅の名所・穴場スポット一覧▼

 スポット名エリア見頃・開花状況梅まつり
1熱海梅園熱海市1月下旬~2月中旬あり
2修善寺梅林伊豆市2月中旬~下旬あり
3伊豆月ヶ瀬梅林伊豆市2月中旬~3月中旬あり
4大仁梅林伊豆の国市1月上旬~3月上旬あり
5豊岡梅園磐田市2月下旬~3月上旬
6昇竜しだれ梅園浜松市2月下旬~3月上旬
7奥山高原浜松市3月上旬~下旬あり
8はままつフラワーパーク浜松市2月中旬~3月上旬
9裾野市梅の里裾野市3月上旬~下旬
10岩本山公園富士市2月中旬~3月上旬あり
11洞慶院静岡市2月下旬~3月上旬
12久能山東照宮・久能梅園静岡市2月中旬~3月中旬
13日本平梅園静岡市2月中旬~3月上旬あり
14相良梅園牧之原市2月中旬~3月上旬

熱海梅園

熱海梅園
熱海梅園(あたみばいえん)は静岡県熱海市にある梅の名所です。

梅の開花が日本一早いといわれており、早いものだと例年11月下旬~12月上旬に開花します。

見頃を迎えるのは1月下旬~2月中旬。

種類だけでも59品種もあり、早咲きの梅、中咲きの梅、遅咲きの梅と順々に花が咲いていくので、長い期間、観梅を楽しむことができます。

梅まつりの期間中は、園内に足湯や売店がオープンし、熱海芸妓連野点茶会、熱海芸妓連演芸会、落語会、ミス熱海撮影会、甘酒の無料サービスなど日替わりで様々なイベントが行われます。

2019年の熱海梅園梅まつり開催期間
2019年1月5日~3月3日
熱海梅園 例年の見頃
1月下旬~2月中旬
熱海梅園 スポットデータ
住所〒413-0032 静岡県熱海市梅園町8−11
MAP・ルート検索
電話0557-85-2222
(熱海市観光協会)
サイトhttps://www.ataminews.gr.jp/ume/
梅の本数472本
料金一般300円、 熱海市民100円、熱海市内宿泊者100円、団体割引(11名以上)200円、中学生以下は無料
時間8:30~16:00(時間外は無料入園可)
アクセス(電車)JR「熱海駅」より伊東線→JR「来宮駅」下車→徒歩約10分、またはJR「熱海駅」よりバス「相の原団地行き」で約15分→バス停「梅園」下車
アクセス(車)東名高速「厚木IC」から国道135号経由で56km
駐車場時間8:30~16:30
収容台数100台
普通乗用車600円、マイクロバス1500円、二輪車300円

▼最新の開花状況はこちら▼

熱海梅園 2019年の開花状況

修善寺梅林

修善寺梅林
修善寺梅林(しゅぜんじばいりん)は静岡県伊豆市にある梅の名所。

20種類、約1000本の紅白梅が植栽されていています。

毎年、梅が見頃を迎える2月中旬~下旬にかけて、3万ヘクタールもある広大な丘稜地は梅の花でいっぱいになります。

高台に登れば、富士山も望むことができます。

梅まつりでは、土産店や飲食店が立ち並び、鮎の塩焼きは特に人気があります。
期間中は、茶室「双皎山荘」にて野点も開催されます。

2019年の修善寺梅林梅まつり開催期間
2019年2月9日~3月3日
修善寺梅林 例年の見頃
2月中旬~下旬
修善寺梅林 スポットデータ
住所〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺
MAP・ルート検索
電話0558-72-2501
(伊豆市観光協会修善寺支部)
サイトhttp://www.shuzenji-kankou.com/
梅の本数約1000本
料金無料
時間24時間散策自由
アクセス(電車)伊豆箱根鉄道「修善寺駅」→バスで15分、バス停「もみじ林前」下車、徒歩10分
アクセス(車)東名高速「沼津IC」から国道136号経由で25km
駐車場修善寺梅林駐車場(2月~3月中旬まで有料)
収容台数200台
普通車300円、マイクロバス600円、大型バス800円

▼最新の開花状況はこちら▼

修善寺梅林 2019年の開花状況

伊豆月ヶ瀬梅林

伊豆月ヶ瀬梅林
伊豆月ヶ瀬梅林(つきがせばいりん)は静岡県伊豆市にある梅の名所。

山の斜面に作られた梅林で、見頃の時期を迎えると、梅の段々畑がまるでひな壇のように華やかに彩られます。

その他にも頂上の白梅やしだれ梅の広場など観梅ポイントが数多くあり、「天城連山展望の丘」では梅の花と共に天城連山の景観を楽しむことができます。

梅まつりでは、静岡県太鼓連盟による太鼓の演奏などのイベントが行われます。

2019年の伊豆月ヶ瀬梅林梅まつり開催期間
2019年2月17日~3月17日
伊豆月ヶ瀬梅林 例年の見頃
2月中旬~3月中旬
伊豆月ヶ瀬梅林 スポットデータ
住所〒410-3215 静岡県伊豆市月ケ瀬535-5
MAP・ルート検索
電話0558-85-0480
(伊豆月ヶ瀬梅組合)
サイトhttps://www.tsukigase.net/
梅の本数約1500本
料金大人300 円、小学生100 円、小学生未満は無料
時間9:00~17:00
アクセス(電車)伊豆箱根鉄道「修善寺駅」→東海バスで20分、バス停「月ケ瀬温泉」下車、徒歩20分
アクセス(車)東名高速「沼津IC」→伊豆縦貫道→伊豆中央道(有料)→修善寺道路(有料)「大平IC」→国道136号線→国道414号線経由
駐車場収容台数150台
無料

▼最新の開花状況はこちら▼

伊豆月ヶ瀬梅林 2019年の開花状況

大仁梅林

大仁梅林
大仁梅林(おおひとばいりん)は約600本の梅の木が植栽された静岡県伊豆の国市にある梅の名所。

早咲きの梅から遅咲きの梅まで約80種類あり、1月上旬~3月上旬まで観梅を楽しむことができます。

梅まつりでは俳句大会や、写生コンクールが開催されます。

2019年の大仁梅林梅まつり開催期間
2019年2月17日
大仁梅林 例年の見頃
1月上旬~3月上旬
大仁梅林 スポットデータ
住所〒410-2323 静岡県伊豆の国市大仁209
MAP・ルート検索
電話055-948-0304
(伊豆の国市観光協会)
サイト伊豆の国市観光協会
梅の本数600本
料金無料
時間24時間散策自由
アクセス(電車)伊豆箱根鉄道「大仁駅」から徒歩15分
アクセス(車)「沼津IC」より伊豆中央道「大仁南IC」を降りて約15分
修善寺温泉より修善寺道路経由で約15分
駐車場大仁駅前パーキング(1時間150円)
狩野川記念公園駐車場
道の駅「伊豆のへそ」

▼最新の開花状況はこちら▼

大仁梅林 2019年の開花状況

豊岡梅園

豊岡梅園
豊岡梅園(とよおかばいえん)は静岡県磐田市にある梅の名所。

梅が見頃となる2月上旬~3月上旬には、山全体が約3000本の白い梅の花で覆い尽くされます。

整備された散策道をゆっくりと歩きながら、観梅を楽しむことができます。

園内の売店では梅干や梅ジャム、梅エキスの入ったアイスクリーム、自家製の梅干し入りおにぎり、自家製の梅ジャムパンなどが販売されます。

豊岡梅園 例年の見頃
2月下旬~3月上旬
豊岡梅園 スポットデータ
住所〒438-0111 静岡県磐田市上野部1989−1
MAP・ルート検索
電話0539-62-2666
(磐田市観光協会 / 豊岡梅園)
サイト豊岡梅園 磐田市商工会観光情報 (静岡県)
梅の本数約3000本
料金大人500円、小・中学生100円、30名以上の団体2割引
時間9:00〜16:00
アクセス(電車)天竜浜名湖鉄道「豊岡駅」から徒歩10分
アクセス(車)東名「磐田IC」から車で30分
新東名「浜松浜北IC」から車で15分
駐車場あり(140台)

▼最新の開花状況はこちら▼

豊岡梅園 2019年の開花状況

昇竜しだれ梅園

昇竜しだれ梅園
昇竜しだれ梅園(しょうりゅうしだれうめえん)は約350本のしだれ梅が植栽された静岡県浜松市にある梅の名所。

しだれ梅の種類は、緑がく(白色)、曙(赤色)、司(桃色)など。

竜が雲をつかみ、天に昇る姿を模して仕立てられていることから「昇竜しだれ梅」と呼ばれています。

昇竜しだれ梅のトンネルは特に人気がある絶好の撮影ポイントとなっています。梅の見頃時期はクリスマスローズが一緒に楽しめます。

昇竜しだれ梅園 例年の見頃
2月下旬~3月上旬
昇竜しだれ梅園 スポットデータ
住所〒431-1202 静岡県浜松市西区呉松町2497
MAP・ルート検索
電話053-487-1092
(佐藤農園)
サイトhttp://www4.tokai.or.jp/satonouenn/
梅の本数約350本
料金初期・後期500円、最盛期700円
時間9:00~17:00(2月上旬〜3月中旬)
アクセス(電車)JR浜松駅より遠鉄バスかんざんじ温泉行き乗車→「動物園」バス停下車、徒歩20分
アクセス(車)東名「浜松西IC」から車で30分
駐車場あり/普通車25台/バス2台(要予約)

▼最新の開花状況はこちら▼

昇竜しだれ梅園 2019年の開花状況

奥山高原

奥山高原
奥山高原(おくやまこうげん)は静岡県浜松市にある自然に囲まれた観光植物園で、昇竜しだれ梅の名所としても有名です。

春先になると、奥山高原の流水庭園に流れる滝と昇竜しだれ梅が織りなす風情たっぷりの景観が楽しめます。

約280本の昇竜しだれ梅のうち、200本は樹齢15~20年の若木ですが、力強く順調に育っているので、すでに見ごたえは十分にあります。

毎年2月下旬〜3月下旬に開催される梅まつりの開催期間中は、梅関連の商品を取り扱ったコーナーが設けられます。

2019年の奥山高原梅まつり開催期間
2019年2月下旬〜3月下旬
奥山高原 例年の見頃
3月上旬~下旬
奥山高原 スポットデータ
住所〒431-2224 静岡県浜松市北区引佐町奥山堂の上1736−1
MAP・ルート検索
電話053-543-0234
サイトhttps://www.okuhamanako.com/
梅の本数約280本
料金大人700円、小人(小・中学生)500円、小学生未満無料
時間10:00~17:00(通常)
9:00~16:00(昇竜しだれ梅まつり開催期間中)
アクセス(電車)JR浜松駅→遠鉄バス15番乗り場「気賀」行き乗車→バス停「気賀駅前」下車→天浜線「気賀駅」よりタクシーにて約20分
JR浜松駅→遠鉄バス15番乗り場「奥山」行き乗車→バス停「奥山」下車→徒歩約50分
アクセス(車)東名「三ケ日IC」を降りて約35分
東名「西IC」を降りて、県道303号線経由で約35分
新東名「浜松いなさIC」を降りて、県道68号線経由で約15分
駐車場あり(無料)/普通車200台・大型バス20台

▼最新の開花状況はこちら▼

奥山高原 2019年の開花状況

はままつフラワーパーク

はままつフラワーパーク
はままつフラワーパークは静岡県浜松市にある植物園。

総面積30万平方メートルある広い園内では、四季を通じて折々の花が楽しめます。

梅の名所としても有名で、梅が見頃を迎える2月中旬~3月上旬には梅の花とともに、早咲きの桜やフクジュソウ、セツブンソウなどの山野草の花も楽しむことができます。

2019年2月10日(日)から3月10日(日)までの毎週日曜日には、甘酒の無料サービス(先着300名程度)も行われます。

はままつフラワーパーク 例年の見頃
2月中旬~3月上旬
はままつフラワーパーク スポットデータ
住所〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町195番地
MAP・ルート検索
電話053-487-0511
サイトhttp://e-flowerpark.com/
梅の本数300本
料金3月~6月 大人600円~1000円、小中学生300円~500円
7月~9月 大人・小中学生ともに無料
10月~2月 大人500円、小中学生は無料
時間3月~9月 9:00~17:00
10月~11月 9:00~16:30
12月~2月 10:00~16:30
アクセス(電車)JR浜松駅北口のバス1番乗り場より「かんざんじ温泉行き」乗車→バス停「フラワーパーク」下車→徒歩すぐ
アクセス(車)東名「浜松西IC」を降りて、約15分
駐車場【フラワーパーク側】普通車 600台(1回 200円)、バス12台(無料)
【動物園側】普通車 590台(1回 200円)、バス12台(無料)

▼最新の開花状況はこちら▼

はままつフラワーパーク 2019年の開花状況

裾野市梅の里

裾野市梅の里
裾野市梅の里(すそのしうめのさと)は静岡県裾野市にある梅の名所。

ヘルシーパーク裾野に隣接する小高い丘にあり、約5万平方メートルの敷地には大小合わせて約700本の紅梅・白梅が植えられています。

標高460mの丘陵地に位置するため、開花は平地よりも若干遅めとなり、例年3月上旬~下旬に見頃を迎えます。

里内の入口付近のパノラマロード沿いに咲くナノハナやポピーといった草花も春の訪れを感じさせてくれます。

裾野市梅の里 例年の見頃
3月上旬~下旬
裾野市梅の里 スポットデータ
住所〒410-1231 静岡県裾野市須山3409
MAP・ルート検索
電話055-995-1823
(裾野市役所農林振興課)
サイトhttp://www.city.susono.shizuoka.jp/service/1/bunya/8/3220.html
梅の本数700本
料金無料
時間24時間散策自由
アクセス(電車)JR岩波駅→タクシーで10分
アクセス(車)東名「裾野IC」からパノラマロード経由7分
駐車場あり(無料)/ 約10台

▼最新の開花状況はこちら▼

裾野市梅の里 2019年の開花状況

岩本山公園

岩本山公園
岩本山公園(いわもとやまこうえん)は静岡県富士市にある梅の名所。

富士市の南西部に位置する標高193mほどの丘陵地にある自然公園。

梅園のほかにも、芝生広場や自然観察ゾーンなどがあり、ハイキングコースも整備されています。

展望台からは富士山・富士川・駿河湾・伊豆半島などを一望することもできます。

山腹では富士山が裾野まで見える場所が多く存在し、梅の花を前景に富士山を撮ることができる絶好の撮影ポイントとしても人気が高いです。

2019年の修善寺梅林梅まつり開催期間
2019年2月24日
岩本山公園 例年の見頃
2月中旬~3月上旬
岩本山公園 スポットデータ
住所〒416-0901 静岡県富士市岩本花木立1605
MAP・ルート検索
電話0545-55-3553
(富士市振興公社公園事業課)
サイトhttp://www.fuji-kousya.jp/park/
梅の本数320本
料金無料
時間24時間散策自由
アクセス(電車)JR新富士駅→タクシーで20分
アクセス(車)東名「富士IC」から県道353号経由20分
駐車場あり(無料)/ 普通車311台、大型車6台  

▼最新の開花状況はこちら▼

岩本山公園 2019年の開花状況

洞慶院

洞慶院
洞慶院(とうけいいん)は静岡県静岡市にある曹洞宗久住山の寺院で、縁結びのご利益があるとされる「愛染明王(あいぜんみょうおう)」が祀られています。

洞慶院の梅園は東海一の梅の名所としても呼び声の高い人気のスポットです。

曹洞宗開祖である高祖道元禅師が梅の花を愛したことから、代々の住職さんが脈々と梅樹を植え継ぎ、梅の古木は現在400本にまで到達。

山門の代わりとしてある樹齢300年以上の四本杉も見ごたえ十分です。

梅園の入口にある「文殊庵」はそばがおいしいと評判のお食事処で、自然薯のとろろそばやとろろ丼、春先にはフキノトウの天ぷらなどを食べることができます。

洞慶院 例年の見頃
2月下旬~3月上旬
洞慶院 スポットデータ
住所〒421-1215 静岡県静岡市葵区羽鳥7丁目21−9
MAP・ルート検索
電話054-278-9724
サイトhttp://www.tokeiin.jp/
梅の本数400本
料金無料
時間24時間拝観自由
アクセス(電車)JR「静岡駅」より静鉄ジャストラインバス藁科線で約30分→バス停「羽鳥」下車→徒歩20~30分、またはJR「静岡駅」からタクシーで約30~40分
アクセス(車)新東名「静岡SA(スマートIC)」を降りて約15分
駐車場あり(無料)/ 10台

▼最新の開花状況はこちら▼

洞慶院 2019年の開花状況

久能山東照宮・久能梅園

久能山東照宮・久能梅園
久能山東照宮・久能梅園(くのうざんとうしょうぐう・くのうばいえん)は静岡県静岡市にある梅の名所。

久能山東照宮の参道入口の脇にある梅園です。

梅の見頃時期は2月中旬~3月中旬で、久能山東照宮の本殿へ向かう参道沿いに植えられた寒桜の花も同じ時期に堪能できます。

徳川家康が手植えしたと伝わる「実割梅(みわりうめ)」が有名。

また、久能梅園からは駿河湾が一望でき、絶景ポイントとしても人気があります。

久能山東照宮・久能梅園 例年の見頃
2月中旬~3月中旬
久能山東照宮・久能梅園 スポットデータ
住所〒422-8011 静岡県静岡市駿河区根古屋407
MAP・ルート検索
電話054-237-2438
サイトhttps://www.toshogu.or.jp/
梅の本数200本
料金無料
拝観時間4月~9月 8:30~17:00
10月~3月 8:30~16:00
アクセス(電車)JR静岡駅→しずてつジャストライン日本平線で約50分→終点「日本平」で下車→日本平ロープウェイで5分、またはJR静岡駅よりタクシーで約30分→日本平ロープウェイで5分
アクセス(車)東名「静岡・清水IC」より日本平山頂まで約40分→山頂より日本平ロープウェイで5分
駐車場【日本平ロープウェイ駐車場】
無料 / 91台(大型バス可)

▼最新の開花状況はこちら▼

久能山東照宮・久能梅園 2019年の開花状況

日本平梅園

日本平梅園
日本平梅園(にほんだいらばいえん)は静岡県静岡市にある梅の名所。

日本平の展望台の手前にある梅園で、梅と富士山が同時に楽しめるスポットです。

そこまで広い梅園ではありませんが、白梅・紅梅・蝋梅など、約350本が植栽されていて、梅の木に集まるメジロ、ジョウビタキといった野鳥も見ることができます。

梅まつりでは、梅ジュースの試飲やおでんこんにゃくの無料サービスがあるほか、夜間はライトアップも施されます。

2019年の日本平梅園梅まつり開催期間
2019年3月2日
日本平梅園 例年の見頃
2月中旬~3月上旬
日本平梅園 スポットデータ
住所〒424-0886 静岡県静岡市清水区草薙
MAP・ルート検索
電話054-335-1134
(日本平観光組合)
サイトhttp://www.nihondairakankou.com/info/
梅の本数350本
料金無料
時間24時間散策自由
アクセス(電車)JR清水駅から静岡日本平線バス乗車(約40分)→バス停「日本平石碑前」下車
JR清水駅から清水みどころ観光バス(約35分)→バス停「日本平石碑前」下車
アクセス(車)東名「静岡IC」より日本平山頂へ(約25分)
東名「清水IC」より日本平山頂へ(約25分)
駐車場あり(無料)/ 200台

▼最新の開花状況はこちら▼

日本平梅園 2019年の開花状況

相良梅園

相良梅園
相良梅園(さがらばいえん)は静岡県牧之原市にある梅の名所。

山の斜面に作られた約1.5ヘクタールの園内には、2月中旬~3月上旬にかけて白加賀・内田・南高など約20種類700本の梅の花が咲き乱れます。

毎年、梅の見頃に合わせて一般に開放され、自家製の梅干しや地元で採れた野菜などの販売も行われます。

車いすの方も安全に園内を散策できるようコンクリートの散策歩道が整備されていています。

相良梅園 例年の見頃
2月中旬~3月上旬
相良梅園 スポットデータ
住所〒421-0511 静岡県牧之原市片浜 1521
MAP・ルート検索
電話0548-52-2546
サイト牧之原市観光協会
梅の本数700本
料金大人(中学生以上)500円 ※梅干しのおみやげ付き
子供(小学生)200円
未就学児は無料
時間9:00~16:00
アクセス(電車)JR藤枝駅→静鉄ジャストライン藤枝相良線、バス停「久保柄」下車→徒歩10分
アクセス(車)東名「吉田IC」から国道150号経由で15分
駐車場あり(無料)/ 70台

▼最新の開花状況はこちら▼

相良梅園 2019年の開花状況

【静岡県】梅の名所・穴場スポット一覧

 スポット名エリア見頃・開花状況梅まつり
1熱海梅園熱海市1月下旬~2月中旬あり
2修善寺梅林伊豆市2月中旬~下旬あり
3伊豆月ヶ瀬梅林伊豆市2月中旬~3月中旬あり
4大仁梅林伊豆の国市1月上旬~3月上旬あり
5豊岡梅園磐田市2月下旬~3月上旬
6昇竜しだれ梅園浜松市2月下旬~3月上旬
7奥山高原浜松市3月上旬~下旬あり
8はままつフラワーパーク浜松市2月中旬~3月上旬
9裾野市梅の里裾野市3月上旬~下旬
10岩本山公園富士市2月中旬~3月上旬あり
11洞慶院静岡市2月下旬~3月上旬
12久能山東照宮・久能梅園静岡市2月中旬~3月中旬
13日本平梅園静岡市2月中旬~3月上旬あり
14相良梅園牧之原市2月中旬~3月上旬