曽我梅林
曽我梅林とは中河原梅林・原梅林・別所梅林の総称で、箱根の山々や富士山を望むことができる神奈川県小田原市の梅の名所。

約600年前、小田原を治めていた北条氏が梅の実を兵糧用にする目的で、小田原城下にたくさんの梅の木を植えたのが始まり。

江戸時代には旅人の箱根越えの拠点として栄えた小田原ですが、お弁当の腐食防止やのどの渇きを癒すという効果がある小田原の梅干しは、箱根越えの必需品として人気があったそうです。

今では梅林がよく整備され、梅の木の下でお弁当が食べられるメイン広場や梅と富士山の両方が楽しめる富士見ポイント、見事な枝垂れ梅のトンネルなどがあり、梅まつり開催期間中は夜間のライトアップも行われます。

今回はそんな曽我梅林の2019年の梅まつりや梅の見頃時期、開花状況、アクセス、駐車場などの情報などをお届けします。

曽我梅林 スポットデータ
読み そがばいりん
住所 〒250-0205 神奈川県小田原市曽我別所
電話 0465-42-1965(曽我別所梅まつり観光協会)
サイト 曽我別所梅まつり観光協会
入園料 無料
時間 散策自由
最寄り駅 JR東海御殿場線「下曽我駅」

曽我梅林 梅の見頃時期・開花状況

曽我梅林では紅梅、小梅、十郎、杉田、南高、白加賀、青軸しだれ、紅枝垂れなど約35,000本の梅の木が植えられていて、開花時期はそれぞれ微妙に異なりますが、梅の開花が出揃う見頃時期は例年2月中旬~3月初旬となります。

梅林内では少数ではありますが蝋梅(ろうばい)も植えられていて、梅よりも少し早い1月には見頃を迎え、黄色くて可愛らしい花を咲かせます。

蝋梅は厳密には梅ではありませんが、臘月(旧暦の12月)に梅のような花をつけることが名前の由来だそうです。

曽我梅林 梅の見頃時期 曽我梅林 梅の見頃時期
2月中旬~3月初旬
曽我梅林 梅の本数 曽我梅林 梅の本数
約35,000本
MEMO
紅梅(こうばい)
濃い桃色の花が咲く。

小梅(こうめ)
白い花を咲かせ、香気が良い。小さい実は食用。

白加賀(しろかが)
花は白色。梅の実は食用。

十郎(じゅうろう)
香りの良い花を咲かせる。果実は梅酒や梅干しに使う。

杉田(すぎた)
花は白色。クエン酸が強い果実は梅干しに最適。

青軸枝垂れ(あおじくしだれ)
緑色の枝から白い花を咲かせる枝垂れ梅。鑑賞用。

紅枝垂れ(紅しだれ)
濃いピンク色の花を咲かせる枝垂れ梅。鑑賞用。

曽我梅林の梅の最新開花状況について公式サイトにて随時更新中です。
梅の開花前などは更新されてない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

曽我梅林 梅の開花状況2019

曽我梅林 梅まつり2019

曽我梅林の梅まつりは、毎年、梅の見頃時期に合わせて開催されます。

今から40年ほど前に地元の農家の方が中心となり始まった梅まつりですが、今や約70万人もの来訪者を集める小田原市の一大イベントとなっています。

梅まつり期間中の食堂や売店のおすすめは

柔らかい梅の果肉+シソの葉で梅の香りが楽しめる「梅の香うどん」
あんこ餅・きなこ餅・からみ餅の三種類があるつきたての「杵つき餅」
NHKあさイチで紹介された甘酒ドリンク「甘酒豆乳」「甘酒オレンジ」「甘酒青汁」

などなど。

開催期間

梅まつり開催期間 梅まつり開催期間
2019年2月3日(土)~3月3日(日)

イベント情報

梅まつり開催期間中は「流鏑馬(やぶさめ)」「寿獅子舞(ことぶきししまい)」「梅の種とばし大会」などたくさんのイベントが行われます。

曽我梅林の2019年の梅まつりで予定しているイベントスケジュール一覧については、公式サイトより引用してご紹介します。

ライトアップ情報

曽我梅林では梅まつり開催期間中、夜間の大枝垂れのライトアップを楽しむことができます。

注意
大しだれ梅は個人のお宅のものですので、道路から静かに鑑賞してください。

曽我梅林へのアクセス

梅まつり開催期間中は平日でも曽我梅林の周辺道路は混雑することがありますので、公共交通機関でのアクセスをおすすめします。

公共交通機関でのアクセス

公共交通機関でのアクセス
・JR「下曽我駅」→徒歩20分
・JR「下曽我駅」→富士急湘南バス(約12分)→バス停「下別所」下車→徒歩1分

車でのアクセス

車でのアクセス
・東名高速「大井松田IC」から県道72号線経由で15分

周辺MAP

MAPのルート検索を利用することで、出発地点から曽我梅林への経路が簡単に検索できますのでご活用ください。

曽我梅林 周辺MAP

駐車場

梅まつり開催期間中は、係員が駐車場に誘導してくれます。

有料の駐車場が満車になった場合には、無料の駐車スペースも車を停めることも可能ですが、生活道路及び農道を利用しての路上駐車となりますので地元住民の方や他の来訪者に迷惑のかからないよう気を付けましょう。

曽我梅林 駐車場
料金 500円
台数 300台
備考 観光バスの駐車は要予約

まとめ

今回ご紹介した曽我梅林の観梅情報の要点のまとめです。


  • 梅の見頃は2月中旬~3月初旬
  • 梅の本数は約35,000本
  • 梅の種類は紅梅、小梅、十郎、杉田、南高、白加賀、青軸しだれ、紅枝垂れなど
  • 梅まつり開催期間は2019年2月3日(土)~3月3日(日)
  • 梅まつりでは「流鏑馬」「寿獅子舞」「梅の種とばし大会」などイベント盛りだくさん
  • 梅まつりの期間中は夜間のライトアップあり
  • 食堂・売店のおすすめは「梅の香うどん」「杵つき餅」「甘酒ドリンク」


当サイトでご紹介した内容は最新でない場合がございます。

曽我梅林の観梅に関しての最新情報や詳細情報は直接お電話でお問い合わせするか公式ウェブサイトなどでご確認ください。

電話 0465-42-1965(曽我別所梅まつり観光協会)
サイト 曽我別所梅まつり観光協会